読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swimy1113's blog

swimy1113の日常

子育て難しすぎる

つい最近こどもが100日を超えました。
100日お母さんになった訳ですが、まだ慣れないことだらけで悩みが次々出てくるという感じです。
最近困ってることを漫画にしました。

f:id:swimy1113:20160416220908j:image
f:id:swimy1113:20160416220922j:image

結局薬を塗らなかったらまた悪化してきたので、薬を塗って炎症をしずめながら、保湿剤やベビーソープ何が合うのか試行錯誤しているという感じです‥こんな迷ってばっかりでごめんよ息子‥

そしてまた私を惑わせる出来事がつい先日起こりました
f:id:swimy1113:20160416221710j:image
f:id:swimy1113:20160416221716j:image

驚愕でした。もう寝返った!やったね!新しい世界が見えたねぇ〜って喜んでたのに。
練習させるのに寝返ったらダメって‥難しすぎる‥
大人に置き換えると
できるように練習しといてね。と言われたことを頑張って練習してできるようになったら「え!もうできたの?!ダメダメ、頑張りすぎでしょ、できないようになって!あと2ヶ月後にできるようになっててね。」と返されるってこと‥
そんなこと、何もわからない赤ちゃんならできるんだろうか‥うちの子、天井に飽きたら寝返ってしまうんだけど‥
教えてもらった脱力マッサージしてみてますが、私があまりマッサージうまくできてないからか普通に毎日寝返ってます。
半ばもう気にしないでおこうと開き直ってきた。我が子の頑張りは、よく頑張ったと褒めることにしよう。

他にも、赤ちゃんは順調に大きくなってきてますよ!と褒められたと思えば、違う助産師さんから、赤ちゃんは太りすぎると良くないのよ、ちょっと引き締まってるくらいがいいの。と言われたり‥
子育てはいろいろあれがいいこれがいいという話が多くて、はいはいと話を聞いてると何がいいのかわからなくなって混乱してきます。
我が子の様子を見ながら、私がいいと思ったことをやろうと決意するけれど、どこか心の隅で、あの先生に言われたあの一言がチクリと気になる‥そんな毎日をおくっています。
まぁ子育てに正解はないというし、気にしすぎないのが1番だ!

ゲップ出し中

赤ちゃんのゲップ出しは、赤ちゃんがだんだん重たくなってくると肩や腰にくるので思ってた以上に大変です。
なかなか出なかったりして、出ない場合は右肩から左肩に変えて再度挑戦、とかいろいろ駆使します。
肩を変える瞬間に見せる表情が、生まれたばかりのときと1ヶ月経った現在で、少し変化がありました。
生後2週間くらいのときは、何とも言えない顔をすることが多かった。
f:id:swimy1113:20160212000150j:image
眉間とおでこにシワを寄せて、ううんと唸ってる。すごく眠そう。肩をかえるときにこの顔を見るのが楽しかった。
1ヶ月たったら、だいぶ体力もついてきたのか普通に起きてることが多くなり、この表情がなかなか見れなくなりました。
背中をトントンしてるときは目を大きく開けて可愛い表情をするのですが、肩をかえるときはよくむすっとしてます。
この持ち方嫌なのかな‥?それともゲップ出なくて気持ち悪いのかな。
f:id:swimy1113:20160212000503j:image
バカ姉弟のおねいみたいな表情。

赤ちゃんっていろんな表情しておもしろいなーと日々楽しませてもらっています。今のところ、眠いのを我慢して白目になってる顔が1番かわいい。寝てもいいよ〜ていうか寝てください!と1人でウケながら寝かしつけてます。
大きくなってきたらまた違う表情がみれるのかな。

水切りヨーグルトはじめてたべた


先日、冷蔵庫にりんごとバナナとヨーグルトを合わせたやつを放置したらヨーグルトが分離してチーズっぽくなっていた。
これはもしかして世に言う水切りヨーグルト的なやつでは。意外とうまい‥もっとちゃんと水切ったらもっと美味しくなりそう。ということで水切りヨーグルトをつくった。

f:id:swimy1113:20160209235303j:image

思ったよりクリームチーズっぽくなって感動。カロリーも少ないし乳酸菌もとれるクリームチーズ。
チーズ特有のコクはないけど、食感はまさにクリームチーズだと思う。
これに蜂蜜をかけてみた。絶対合うと思って。
f:id:swimy1113:20160209235919j:image
f:id:swimy1113:20160209235949j:image
レアチーズケーキみたいな味がした。
カロリーを考えると、レアチーズケーキこれでいいわという気持ちになった。
なんで私、今まで水切ってこなかったんだろ。
水切りヨーグルト、またやろう。

はじめての

実家で産後の療養中、旦那さんがiPadを実家まで持ってきてくれたので、お絵かきアプリで絵日記でも描こうかなと思い立ちました。今日は絵日記です。
iPad用のペンがないので絵が雑ですがご了承ください。
入院中のできごとを描こうと思います。

※オムツ替えの話もあるので食事中の方は気をつけてお読みください‥

私は、出産は帝王切開だったので、術後はベッドから動けず、次の日にやっと歩けるようになるという感じでした。
添い乳などは術後から寝ながらしていたものの、抱っこしたのは術後2日目の朝でした。
傷がまだ痛みがひどかったので、抱っこしたら痛むかと思っていたのですが、そんなことはなくすんなり抱くことができました。
f:id:swimy1113:20160111193754p:image
あたたかくて、思ったよりずっしりとしっかりしている赤ちゃんでした。
手術から、客観的に抱っこされている子どもを見てたのですが、自分で抱いてみるとなんだか感動してしまいました。本当にお腹の中に人がいたんだなーっていう不思議な感覚。抱っこすると顔が向かい合わせになるので、はじめて挨拶できた気がしました。

術後2日目はトイレに行くのがやっとだったので、オムツ替えなどは旦那さんや旦那さんのお母さん、私のお母さんが交代でやってくれました。
しかし3日目にたまたま誰もいない時があって、はじめて1人でオムツ替えしました。
f:id:swimy1113:20160111193808p:image
旦那さんと2人で替えたことはあったのでやり方はわかっていました。しかし‥

f:id:swimy1113:20160111193817p:image


f:id:swimy1113:20160111193853p:image



f:id:swimy1113:20160111193906p:image

足を持ち上げているときに、うんちが勢いよくパジャマに飛んできました‥
うんちってこんな飛ぶものなんですね‥

五分後にナースルームに行かないといけない時だったので慌ててうんちを拭いて着替えて、ナースルームにむかいました。
お腹痛かったけどがんばってスピーディに着替えた。

うんちまみれのパジャマはティッシュで拭ってビニール袋に入れて、後日旦那さんに洗ってきてもらいました。
パジャマ2着で良いと入院の栞には書いてたけど3着持ってきてて良かった‥(その日は前日のパジャマを洗濯していたので)

はじめてのオムツ替えがこんな感じだったので、今は毎回警戒してオムツ替えしてます。男の子なので、おしっこ飛ばしも油断ならないです。
あれ以来、うんちが飛んでくることは今の所ないんですけどね。


生まれた

12/21に第一子を出産しました。
今は退院して実家に帰ってます。

術後は麻酔や点滴で体が思うようにいかない日が続きましたが、今はまぁまぁ元気です。ねむいけど。

新生児は思ったよりしっかりしていて、蹴りが強くてオムツ替えが大変です。元気でよかった。
今のところ顔は、旦那さんの小さい頃の写真に似てます。
また落ち着いたらブログにいろいろ描きたいな。
f:id:swimy1113:20151230111934j:image
前の記事でいろいろ送っていただきありがとうございます!めちゃくちゃ役に立ってますー! http://swimy1113.hatenablog.jp/entry/2015/12/13/172753

生まれる日を決めた

逆子治らなかったので来週帝王切開の予定になりました。
へその緒が原因なのかぐるんとまわれなかったみたい。
年内にうまれてほしいなーとはぼんやり思っていたけど、年内にうまざるをえない状況になるとは‥。
健康に安全にうまれてくれるといいな。
今の所、体重はだいぶ大きいので、状態的にはいつうまれてもオッケーとのこと。

いろいろ調べてるけど、帝王切開は産後が大変そうなのでちゃんと母乳で育てられるか心配。うまれてすぐ授乳した方がいいって聞いてたけど帝王切開だと難しそう。
私自身も、下半身麻酔も手術も、点滴ですら初めてなので未知すぎる‥。手術後の痛みに耐えられるかなーまぁやるしかないのだけど。
血液検査でびびって気絶する性格なので、手術中いろいろ想像してしまうのを防ぐために、今から何を考えてたらいいか決めておこうと思います。

手術の日、つまり生まれる日を決めたんですが、予定日より10日早いので、今は準備でばたばたしてます。
子育てや入院生活で、〇〇あってよかったよ!などの情報常に募集してます。

まだうまれてないけど誕生祝いのウィッシュリストも共有させていただきます。



産休までのはてなでの日常

はてなでデザイナーをしているswimy1113です。
今は産休中ですが、はてなスタッフアドベントカレンダー2015の12月4日の記事を書きます!advent.hatenablog.com
今日は、妊娠中にはてなで働いていたことを書こうと思います。


妊娠がわかったのは今年の5月初旬。友人の結婚式に参列した日の夜でした。わかった瞬間は、これからの仕事のこと、控えているリリースのことなどが頭を駆け巡りました。特に控えているリリースについて、「この仕事最後までやりとげたい..!」という気持ちが大きかったので、つわりが重かったときに引き継ぎが必要になるかもということが気にかかりました。
(同時に、結婚式でシャンパンやワインも飲んでたので赤ちゃんも心配になりました..)

上司への報告は、会社の来期の体制決定時期がちょうどかぶっていたので、安定期に入るちょっと前に報告をしました。ちょうどつわりの症状がでてきたかも..くらいだったように思います。
リリースを控えた大変な時期だったにもかかわらず、上司から「おめでとうございます!」という言葉と、今後のスケジュールについて親身に相談にのってもらえて、すごく助かりました。

心配していたつわりは幸い思っていたより重くなく(いつもより疲れやすい、眠い、特定の香りが気持ち悪い、ふらつく..などは日によってありましたが)普通に仕事を続けることはできました。リリースも無事できて一安心。
ひどい人は嘔吐がひどくてつわり休暇を取らざるを得ない状態になった人など話に聞いていたので、運が良かったなーと思います。

風疹の心配

最近では『コウノドリ』の漫画*1などでもとりあげられていましたが、妊娠中に母体が風疹にかかると胎児に障害がでたりするリスクがあります。私は風疹の予防接種をうけていたにもかかわらず、最初の血液検査で風疹の抗体が少ないという結果が出てしまいました。お医者さんから人混みに入らないようにするのと、風疹の人には近づかないようにと伝えられました。注射を受けていても抗体がつかない体質の人もいるんですね!

なるべく人混みには入らないようにしていたんですが、ちょうどそのときが祇園祭の時期。祭りが好きなので屋台の焼きそばと漬け物キュウリが食べれなかったのが残念で仕方なかったです...帰宅の途中、烏丸御池の交差点からにぎやかな烏丸通りを愛おしげに見つめながら帰りました。
会社の同僚にも風疹の話をしたら、少し風邪っぽい人はこまめにマスクをつけてくれたりして気をつかってくれました。たとえ風疹じゃなかったとしても、一度風邪にかかると薬を飲めなくて治りにくいということもあるので、マスクをしてくれていたのは申し訳ないながらもとてもありがたかったです。

妊娠中のできごと

普段は特に以前と変わらず仕事していましたが、お腹が大きくなってきて、見た目も妊婦っぽくなってきたときにこんなことがありました。
f:id:swimy1113:20151203223950p:plain
おおげさすぎる..(笑)
これは冗談まじりという感じですが、日常的に細かいこといろいろ気を使ってもらってました。
例えば所属しているチームでは、毎日夕方に軽いミーティングを小スペースでするのですが、そのときに最後に座っても一番座り心地の良いソファ席があいてる...!!など。(他の椅子は堅くて背もたれが無い)
これも風疹の対応同様、申し訳ないながらありがたいという気持ちでいっぱいです。

無事産休へ

今では無事仕事の方も終え、現在は産休に突入しています。
会社で妊娠したことを話したら、オススメの本を貸していただいたり育児グッズをいただけたり..。
予定通り産休をむかえられたのも、チームメンバーや会社の人たち、そして周りの家族が支えてくれたおかげだなーと思っています。
はてな」に関するエントリなのに産休のことばっかり書いてしまいましたが、結局何が言いたかったのかというと、この会社で産休とれて良かった!ということを言いたかった。

いろいろ心配事を書きましたが、まだまだ産むまでは心配事の耐えない日々が続いています。
ちょうどこの前の検診で、へその緒が首に巻き付いてると言われてしまいました..しかも逆子の状態で!よくあることらしいけど心配!
こんな調子では産むまではというより、産まれてからも心配は続きそうですが..今は無事うまれてきてくれることを願うばかりです。

明日のアドベントカレンダーid:mazco さんです!